カタログ:カテゴリー別表示

件ずつ

ダンス・舞踊・身体

6 件中(1 〜 6)件を表示

458 - 細江英公・笠井叡『透明迷宮』(サイン本)

平凡社 発行 2016年 30.5x23.4cm 80P

写真:細江英公
舞踏・文:笠井叡
※細江英公、笠井叡のサイン入り

世界を舞台に活躍するダンサー・振付家の笠井叡。その肉体と精神を駆使した舞踏を、巨匠・細江英公のカメラがとらえる。

6,800円/ 税込価格 7,344円

416 - 『細江英公写真集 抱擁』サイン入り

細江英公 写真評論社 発行 1971年 36.4x26.3cm 88P

初版
テキスト:三島由紀夫、細江英公
細江英公の自筆サイン入り
函付き(シミ、ヤケ、凹みあり)
※中身に若干のシミがあります

30,000円/ 税込価格 32,400円

411 - 『「春本・浮世絵うつし」「鎌鼬」 屏風・掛軸 細江英公』展図録 サイン本

羽黒洞木村東介 発行 2006年 30.0x19.0cm 16P

「「春本・浮世絵うつし」「鎌鼬」 屏風・掛軸 細江英公」展
会期=2006年12月15日[金]―2007年1月28日[日]

限定900部
テキスト:ヨシダヨシエ、細江英公
デザイン:馬淵晃
※細江英公のサイン入り
※表紙は綴じ紐を外すと屏風のように置くことができます

お問合せ

410 - 細江英公写真集『鎌鼬』(普及版) サイン本

青幻社 発行 2009年 33.2x25.2cm

写真:細江英公
舞踏:土方巽
序文:瀧口修造
随筆:ドナルド・キーン
詩:三好豊一郎
鎌鼬讃:高橋睦郎
造本:田中一光
細江英公サイン入り

◆舞踏家・土方巽とのコラボレーションである「鎌鼬」のシリーズは、1965年に土方の故郷である秋田で撮影、1969年に写真集として刊行されました。翌年には芸術選奨文部大臣賞を受賞するなど、すでに代表作として高い評価を得ていますが、今回、未発表作品8点を加え、ドナルド・キーン氏の書き下ろしエッセイ「細江英公の写真」と高橋睦郎氏の「鎌鼬讃」を加えることで新たに「鎌鼬」に息を吹き込みました。また、この『鎌鼬 新装普及版』の装丁は、田中一光氏の最後の仕事になってしまいました。

お問合せ

53 - 『舞踊と身体』

蘆原英了 新宿書房 1986年 344P

初版 カバー 帯 装丁: 田村義也
目次:思い出の舞踊家たち(パヴロワ、リファール)、舞踊の周辺(ゴンチャロア夫妻、ピカソの舞台装置)、スペイン舞踊の世界(アルヘンチーナの印象)、日本舞踊の身体(菊五郎の眼) 解説:市川雅

2,381円/ 税込価格 2,571円

9 - 『トリシャ・ブラウン――思考というモーション Trisha Brown――Motion of Thought』

岡崎乾二郎監修 ときの忘れもの 発行 2006年 A5判 112P

ときの忘れもの トリシャ・ブラウンのドローイング他図版多数
テキスト:トリシャ・ブラウン、岡崎乾二郎、スティーヴ・パクストン、マース・カニングハム、ウィリアム・フォーサイス、ジョナス・メカス、中谷芙ニ子、石井達朗、黒沢美香、岡田利規、略歴
翻訳:木下哲夫、中井悠、編集:ぱくみょんみ、尾立麗子、綿貫不二夫、 デザイン:北澤敏彦 
*造形作家・評論家岡崎乾二郎を監修者に迎え、トリシャ・ブラウンのダンスやコレオグラフィーの実験精神、コラボレーションに息づく前衛芸術性、それらを透徹するドローイングの魅力を鮮やかに伝えるカタログ・ブック

2,381円/ 税込価格 2,571円